PLUS∞GREEN PROJECT

  • PLUS GREEN PROJECT

緑を増やす、未来へつなぐ

PLUS∞GREEN PROJECT(プラスグリーンプロジェクト)は、従来廃棄される衣類などのポリエステル繊維を培地としてリサイクルすることで、人々がサステナビリティに親しみを感じるライフスタイルの実現を目指すプロジェクトです。普段着用している衣料品などを廃棄するという概念を捨て、循環させ、緑を増やすことで、環境に良い活動をより多くの人々が感じるきっかけになればという願いを込めています。

地球にやさしい取り組み

繊維から生まれた土「TUTTI」

TUTTI
     

ひとりひとりのちいさな習慣が、
環境を素敵に変えていく。
TUTTIで、そのはじめの一歩をご一緒に。

TUTTI(トゥッティ)は、従来なら廃棄されてきた衣服などのポリエステル繊維をリサイクルした「繊維から生まれた土」。野菜でも、花でも、苗木でも、好きなものを植えて成長を楽しむことができます。
ふだん着用している衣料品などを廃棄するのをやめよう、循環させて緑を増やそう。そんな思いから、TUTTIが誕生しました。
オーケストラのメンバーが全員で合奏することを、TUTTI(トゥッティ)と言います。そこにいるすべての人が演奏することで、素晴らしい音楽が生まれてくる。TUTTIも、そんな存在でありたいと願っています。ブランドロゴにリピート記号(:II)がついているのは、リサイクルすることで資源を大切に循環させていきたいから。オーケストラの合奏のように、そこにいる誰もがこの循環に参加することで、環境にやさしい未来を生み出すことができます。

STYLEM AGRI LABO

スタイレムアグリラボ
  

ポリエステル繊維リサイクル培地の成育実証の場として、“STYLEM AGRI LABO(スタイレムアグリラボ)”を淡路島パルシェが運営する“パルシェ 香りの館”内にスタートしました。
近畿大学およびアースコンシャス株式会社とともに、最新の設備のもと現在約20種類の果樹・野菜を栽培しています。

MOVIE

PLUS GREEN PROJECT_SDGs
PageTop