ニュース

ESMOD SEOULに生地提供

スタイレム瀧定大阪株式会社(本社:大阪市浪速区 代表取締役社長:瀧 隆太、以下スタイレム)の韓国現地法人(以下、スタイレムコリア)は、地域社会との持続的な取り組みの一環として、2023年12月に実施された「第33回ESMOD SEOUL卒業作品展示会」の卒業作品用の生地の一部提供を行い作品審査に参加しました。

 


■「第33回ESMOD SEOUL卒業作品展示会」とは

ESMOD SEOULのファッションデザインコースの学生による夢や情熱に満ちた卒業作品を展示。
2023年11月29日(水)、30日(木)に、約50人の韓国大手アパレルや有名ブランド、そして海外ブランドの採用担当者などによる作品審査が行われ、2023年12月1日(金)にESMOD SEOULにて授賞式を実施されました。

韓国のファッションは今や世界で強い影響力を持つ存在となっており、その中心的な役割を果たす新世代のクリエーターたちが、スタイレムコリアの提供した生地を使用して何を創り出すのか、私たちは大いに期待しています。今後も強い情熱や斬新なアイデアを持つ学生の挑戦を支援することで韓国ファッション産業の発展に貢献し、“世界中を、それぞれの「らしさ」で彩る。”というスタイレムのビジョンの実現を目指します。

 

 


【スタイレム瀧定大阪株式会社】
1864年創業の繊維専門商社。テキスタイル、原料、アパレル製品、ライフスタイルの4つの分野で事業を展開。国内市場においてトップシェアを確立したテキスタイル事業を軸にグローバルに事業を拡大中。近年はサステナビリティに対しての方針を強く打ち出し新たな商品やサービスの開発に挑戦しています。今回の取り組みは、地域社会との持続的な取り組みをつくるための活動として取り組んでいます。

URL:https://www.stylem.co.jp/

一覧へ戻る
PageTop