トップ>ニュース>STYLEMニュース>繊研新聞>瀧定大阪 仏ミリビスを子会社化

ニュース

瀧定大阪 仏ミリビスを子会社化

瀧定大阪は、フランスのミリビス社(朝比奈理恵子代表)が昨年実施した第三者割当増資を全て引き受け、子会社化した。欧米での生地・縫製品事業の拡大、新規事業の創出を図る。

ミリビス社は、パリを拠点に、日本とフランスのファッション企業へのコンサルティングやマーケティング、輸出入サポート、進出支援などを行っている。新規事業として、今春からパリで日本ブランドを紹介するショールームを開設する。11年度クール・ジャパン戦略推進事業の一環で、国内で企画、製造された製品を展示。瀧定大阪がデザイナーと協業することで、ブランドを育てていく。

秋には、パリの北マレ地区で、日本ブランド製品を扱った小売展開も開始する予定だ。

一覧へ戻る
PageTop