トップ>ニュース>STYLEMニュース>スタイレム瀧定大阪サステ素材をブランド化「エコアーチ」と総称

ニュース

スタイレム瀧定大阪サステ素材をブランド化「エコアーチ」と総称

 スタイレム瀧定大阪(大阪市浪速区)は、社会や環境に配慮した生地や原料を「エコアーチ」と総称し展開することにした。

 「環境配慮」「オーガニック」「森林保護」「リサイクル」「動物愛護」の五つにカテゴリーを分類して展開する。そのトレーサビリティーを含めて社内で精査し承認を行う。

 同社はノンミュールジングウールや再生ポリエステル、オーガニックコットンなどさまざまな切り口でサステイナブルな原料や生地を開発、販売するとともに、日本や中国、イタリアなどの海外法人でもサステイナビリティー関連の国際的な第三者認証を幾つも取得している。今回の総称化に伴い改めて、「社会や環境に配慮した商品の開発に全社を挙げて取り組む」。

2021年(令和3年)6月10日 木曜日 繊維ニュース 3面

一覧へ戻る
PageTop