トップ>ニュース>STYLEMニュース>スタイレム瀧定大阪に商号変更

ニュース

スタイレム瀧定大阪に商号変更

 瀧定大阪とスタイレムは、株主総会と取締役会で21年2月1日付で両社を合併してスタイレム瀧定大阪に商号を変更することを決め、新たな役員体制を発表した。

 新会社の代表取締役社長には瀧隆太瀧定大阪社長兼スタイレム会長が就任、代表取締役副社長には酒向正之スタイレム社長が就く。取締役会長には瀧定大阪取締役で瀧定名古屋会長の瀧昌之氏が就任する。専務は谷田修一スタイレム専務で経営企画本部長を兼務する。常務には西山伸一スタイレム常務が就き、事業本部副本部長とテキスタイルを扱う第一事業部部長を兼務する。

2020年(令和2年)12月18日 金曜日 繊研新聞

一覧へ戻る
PageTop