トップ>ニュース>STYLEMニュース>スタイレム瀧定大阪「クロスクローゼット」 伊勢丹メンズ館で期間限定店

ニュース

スタイレム瀧定大阪「クロスクローゼット」 伊勢丹メンズ館で期間限定店

 スタイレム瀧定大阪は、メンズ「クロスクローゼット」の期間限定店を伊勢丹新宿本店メンズ館5階に6月22日まで開設している。初日の16日は、100万円以上を売り上げるなど好スタートをきった。

 メンズ館での期間限定店は初めて。ファッションディレクター、干場義雅氏とファッションクリエイター、高田朋佳氏との協業商品を中心に揃える。19日には両名が参加するイベントも開く予定。干場氏との協業アイテムは、超長綿スビンの中でも最高品質にこだわった「スビンプラチナム」のマイクロパイル素材を採用。表面に加え、裏面まで同素材を使い、着た時のなめらかな肌触りを実現する。

 高田氏とは、防しわ性、ストレッチ性、ウォッシャブル機能を併せ持つ「テックウール」を使ったサファリジャケットやサイドアジャスタートラウザーなどを作った。セットアップでの着こなしに対応する。

 クロスクローゼットは18年に立ち上げ、原料調達から生地開発、製造までを一貫で手掛けるメンズブランド。若手テーラーが監修し、スビンプラチナムやテックウールなどこだわった生地で売れ筋を生み出す。

2021年(令和3年)6月18日 金曜日 繊研新聞 3面

一覧へ戻る
PageTop