トップ>ニュース>STYLEMニュース>スタイレム瀧定大阪 無水染色素材を販売

ニュース

スタイレム瀧定大阪 無水染色素材を販売

 スタイレム瀧定大阪は、環境に優しい無水染色素材「ゼロアクア」の販売を始めた。水を使わずに超臨界流体状態の二酸化炭素(CO2)を用いて染色したもので、節水やCO2削減効果が期待できる。

 一般的にTシャツを1枚染色するのに25リットルの水を使用するが、ゼロアクアは染色に使用する水がゼロで、汚染水の排出もない。染色に用いるCO2は再利用でき、CO2の排出削減やエネルギー使用量の削減に貢献する。また、染料以外の薬剤使用もなく、より少ない染料で染められることから環境負荷低減効果のある素材となっている。

2021年(令和3年)5月19日 水曜日 繊研新聞 4面

一覧へ戻る
PageTop