トップ>ニュース>STYLEMニュース>スタイレム瀧定大阪 新感覚タオルを「マクアケ」で アートフェアと協業で

ニュース

スタイレム瀧定大阪 新感覚タオルを「マクアケ」で アートフェアと協業で

 スタイレム瀧定大阪(大阪市浪速区)は、アウトドアユースに適した新感覚タオル「シュッテ」の新作をクラウドファンディングサイト「マクアケ」で予約販売する。

シュッテは屋外での使用に特化した新感覚タオル。首に巻けるロングサイズでありながら小さく畳めるポータブル仕様になっており、ライブやフェス、スポーツなどでの使用に適する。

手拭い用の織機で織り上げ、薄くて軽い。そのためバッグにしまいやすい。従来の手拭いと違って生地表面に凹凸があるためシャリ感があり汗を拭いやすい。

今回の新作は大阪のラジオ局、FM802のアートプロジェクト「ディグミーアウト」が実施するアートフェア「アンノウン・アジア」とのコラボレーションで、「ジャパニーズ・サマー」がデザインテーマ。

2021年(令和3年)6月18日 金曜日 繊維ニュース 26面

一覧へ戻る
PageTop