トップ>ニュース>STYLEMニュース>スタイレム瀧定大阪 医療ウエアブランドを立ち上げ 女性医師が監修

ニュース

スタイレム瀧定大阪 医療ウエアブランドを立ち上げ 女性医師が監修

 スタイレム瀧定大阪(大阪市浪速区)は、医療従事者向けメディカルアパレルブランド「hachico」(ハチコ)を立ち上げた。クラウドファンディングサイト「マクアケ」で7月4日まで先行予約販売中。

 同社と現役医療従事者である女性医師が監修した。新型コロナウイルス感染拡大が広がる中で、「当社にしかできない社会貢献を」と考え、医療現場の声を生かしながら生地からこだわった。機能的でデザイン性に優れた医療従事者全般向けのスクラブ型ワークウエアに仕上げた。

 Vネックタイプ、カシュクールタイプ、シャツカラータイプの各トップス、ウエストゴム採用のストレートボトム、ダンボールニット製のテーパードパンツで構成。いずれも価格は9800円。

 販売形態は受注した数量のみ生産を行う受注生産型とし、大量生産、大量廃棄問題に対応している。

2021年(令和3年)6月15日 火曜日 繊維ニュース 2面

一覧へ戻る
PageTop