トップ>ニュース>STYLEMニュース>スタイレム 新作セットアップ発売 ウールの風合い生かした新素材採用

ニュース

スタイレム 新作セットアップ発売 ウールの風合い生かした新素材採用

 スタイレムはこのほど、同社が手掛けるドレス・カジュアルウエアブランド「クロスクローゼット」から、ウールの風合いを生かした新素材「テックウール」を使ったセットアップの販売を始めた。

 テックウールは、ウールが本来持つウオッシャブル性、接触冷感性、ストレッチ性といった機能性をアップデートさせたオリジナル素材。「スーパー140’sトロピカルイージーセットアップ」と「ウール&ソロテックスシアサッカーイージーセットアップ」の2種類を用意した。

 スーパー140’sトロピカルイージーセットアップは、スーパー140’sファインウール原料を使用して紡績した100番手双糸を高密度に織り上げることで、滑らかな生地感を実現。ウールの吸放湿性に加え、特殊加工を施すことでイージーケア性を付与、シャツのような軽やかな着心地が特徴となる。ネービーとグレーの2色をそろえ、価格はジャケットが税込み2万8600円、パンツが同1万8700円。

 ウール&ソロテックスシアサッカーイージーセットアップは、ウールをベースに、帝人フロンティアのポリトリメチレン・テレフタレート(PTT)繊維「ソロテックス」をブレンドすることでストレッチ性を加えたハイブリッド素材を採用した。ストライプ、ネービー、ブラウンの3色展開。価格はジャケットが税込み2万7500円、パンツが同1万7600円となる。

 同商品は、ブランドのオフィシャル通販サイトで販売している。 

2020年(令和2年)5月1日 金曜日 繊維ニュース 3面

一覧へ戻る
PageTop