トップ>ニュース>STYLEMニュース>スタイレム インドネシア・バンドンに駐在員事務所

ニュース

スタイレム インドネシア・バンドンに駐在員事務所

 スタイレムは17日、インドネシアのバンドン市に駐在員事務所を開設した。遠藤勝久所長ら3人体制でスタートした。

 「東南アジアでの生産ニーズが高まっている」とタイのバンコク駐在員事務所に続き、東南アジアの情報収集、調達背景の開拓、テキスタイルを中心とした納期管理、品質管理など日本本社の営業支援を目的に開くことにした。同社はこの間、現地で合繊メーカーと協業してポリエステル生地を開発するなどインドネシアでの生地作りに力を入れている。

2019年(令和元年)5月22日 水曜日 繊研新聞 2面

一覧へ戻る
PageTop