トップメッセージ

「人の力」を高め、
商売の本質を追求し新たな時代へ邁進

「代表取締役社長」人物画像
代表取締役社長 酒向 正之

創業より150余年、瀧定大阪に脈々と受け継がれてきた精神と、企画・開発・調達・販売といった独自の強みやノウハウ。それらを継承しつつ、2015年2月1日、さらなる成長・発展に向け新たなスタートを切ったスタイレム株式会社。世界を舞台に活躍する最強のサプライヤーを目指し、今日まで弛まない努力と挑戦をし続けてまいりました。

しかし、ファッションビジネスを取り巻く環境の変化は想定以上のスピードを見せており、グローバル化や消費者ニーズの多様化はますます加速しています。そうした変化に対応し、より力強く前進していくためには、今一度、求められるモノをリアルタイムに提供する問屋としての原点に立ち返り、商売の本質を追求することが重要。そして、つねにマーケットの「先」を見通し時代や取引先のニーズに的確に応えてきたスタイレムの力を、さらに強化・発展させていくための積極果敢な取り組みが不可欠だと考えています。

それを実現させていくのは、「人の力」です。
瀧定大阪の時代から、当社には時代や市場の変化を敏感に察知し、次に求められる商品は何かを考え、的確に販路を変えてきたという成功の歴史があります。その中で磨き上げられた「商売人としての嗅覚と創造力」は、スタイレム株式会社が誇る財産と言っても過言ではありません。つねにマーケットを熟知し、時代や取引先のニーズを的確に掴み、そのニーズを具現化してビジネスにつなげていく――これらの一連の流れを実現してきたのも、今後していくのも鍛えあげられた社員であり、このような社員を次から次へと輩出していくのが、スタイレムの究極の使命だと考えます。

未来に向け、新たな幕を開けるスタイレム株式会社。どのように形が変わろうとも、“お客様により良いモノを提供する”という商売の原点は揺らぎません。歴史を継承する企業として、そして、未来に向かう新たな企業として、ファッションビジネスの発展に貢献するべく、ひたすらに邁進し続けます。

代表取締役社長 酒向 正之
PageTop